CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
JOGNOTE
LINKS
PROFILE
OTHERS
PR
MOBILE
qrcode

<< いろいろと不調なの | main | 秋晴れの連休でしたね >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    初!90キロライド
    0
       先週金曜、夫の夏休みを利用して、
      息子殿、帰宅までの時間を利用して秋吉台へ行ってきました。

      でも、でも、
      昼間に公道を走るのは初めて。。。
      距離よりそちらの方が恐怖。。。
      できるだけ車の多い箇所は通らなくて良いように
      車で郊外まで。(ってウチの周辺も田舎なんで相当交通量少ないのですが・・・、汗)

      ライド行程は
      にレポートされてますので興味のある方は・・・(手抜き)


      田舎道に入るまで、ほんのちょっと交通量が多い道を抜けないといけません。
      私にしてみりゃ、ホント、障害物競走です。
      工事の片道通行なんて、
      「ココを生きて通過出来るか!?」位の覚悟で挑みました(笑)
      最近は左のクリートもスムーズにはまるようになってきて
      そのストレスから解放されつつありますが
      未だに基礎中の基礎、
      発進と停止がアヤシイ
      ので、車が横にいるような場所での発進、停止はホントに怖いのです。
      ツルって脚を滑らせて、転びそうで。。。。

      なんとか街中を抜け、ほとんど車の通らない33号線へ。
      こんな感じの道が美祢市街まで続きます。

      たまに大きなトラックが通りますが
      この日のドライバーさんはみんなやさしい〜〜
      大きく大きく避けてくれ、怖い目に遭う事はありませんでした。
      追いかけていって、「ありがと〜〜〜」といいたいくらい。

      しかし、しかし、
      ワタクシの貧脚といったら、、、、
      トラックどころか、前を行く夫すら追いかける事ができません。。。
      ちょっと登り基調になったら、すぐ失速。
      おまけに、全くの平地でもどうにもこうにもスピードが出ない箇所が数カ所。
      端からみたら、「なんであんなに遅いと?」と思われるに違いない。
      前で私を置いていかないようにノロノロ運転してくれてる夫に
      もうしわけないやら、もう、自分が歯がゆいやら、、、

      そんなこんなで、行きは数回吸水ストップのみのほぼノンストップで
      秋吉台入り口に到着。
      この時点での疲労度↓
      漕いでるときはキツイですが、自転車を止めて一分もすれば忘れるキツさなので
      多分そんなに疲労してなかったと思います。

      ホントならここで美味しいランチとかなんでしょうが
      なんせ田舎。。。心躍る様なお店や食べ物はないのです
      さて、どうする!?
      「たしかこの先に道の駅がある」という夫の言葉を信じ
      前方の坂を上りはじめてる私。。。
      「うえ〜〜登れるのか!?こんなとこ」
      そもそも坂という坂は登った事のない私。
      「軽いギアでクルクル」しか登る術を知らない。
      ダンシング勉強&練習中なのだけど、
      まだ全く出来ないので、立ち上がると「半歩下がって一歩進む」みたいな変な事になり
      バランスを崩しこけそうになる。
      長さ2キロほどの坂で、多分みなさん日常登ってるような坂道で、
      たいした事ないんだと思うけど、
      途中からは、クルクルなんかとても回せる訳もなく
      平均時速6.7キロ/hくらい。
      最低で4.8とかだった(汗)
      転ぶ寸前〜〜〜〜。
      一旦失速した速度は、シッティングのままでは再加速出来ず
      とにかく転ばないように回し続けました。

      で、なんとか登りの終わりまでたどり着きました。
      「きっつ〜〜〜」
      ニンジンもないのによくここまで登ったな、私。
      折角ここまで来たので、
      とりあえず、秋吉台の大自然をバックに1枚。
      写真ではご機嫌だけど、特に何もないし、かなりお腹もすいてるので早々に下山。
      さて、次は下り。。。。。
      登りもヤだけど、下りも同じくらいイヤ。
      とにかく怖がりなんです。
      おそるおそるスピードを調節しながら、なんとか下界へ到着。
      この時点でお昼も過ぎててかなりハラペコでしたが、
      そのまま帰路につきました。
      途中、さすがにエネルギ−切れになりそうだったので
      セブンで軽くエネルギー補給し、無事下関まで戻ってきました。

      しかし、今回の90キロ。
      90キロという今まで最長ランのうれしさよりも、
      歯がゆさのほうが大きくて、、、。
      しっかり夫についていける様、力をつけたいと切に思いました。
      情けないけど、怖くて一人で外を乗って回りきらないので、
      コツコツローラーで基礎体力をつけたいと思います。
      一日30分のローラーではいつ効果が出るのかなぁ。。。。
      長い目で期待します。

      あと、もっと道に慣れないとなぁ、、、、
      そうしないと、ニンジンつきグルメポタとか行けないし

      色々と課題の見えた有意義なサイクリングでした♪

      | 自転車でおでかけ | 09:56 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 09:56 | - | - | - | - |